About me

北海道十勝出身、東京在住のソフトウェアエンジニアです。プログラミングと音楽とビールが好きです。日曜日はだいたいクラシックギターを弾いています。

読みもの・聴きもの

ブログや本を書いたりポッドキャストで話したりしています。

エンジニアリングについて

主に次のことをやっています。

時系列

プログラミングを始めたのは大学に入ってからです。アルバイトをしたり、研究をしながら学びました。2011年2月ごろからtrippieceの立ち上げをやっていました。その頃の様子は以下の記事などをみると伝わるかと思います。

慶應義塾大学理工学研究科の山口研究室でセマンティックWebに関わる研究をしていました。内容は会計のデータをどのようにオントロジーとして表現し、共有するか、ということです。データのモデリングからシステムの設計構築までを担当しました。

JSAI2012の資料: 大規模会計 Linked Data のためのシステムアーキテクチャ

2012年からは 株式会社VOYAGE GROUP でアドテクノロジー領域の開発に携わっています。広告データの解析基盤の構築や、ターゲティングの仕組みの開発、及び広告配信に関わる領域についての開発をしていました。現在はSSP事業の開発全般に携わっています。それに付随して、開発環境の整備や、サーバの管理などについても担当することもあります。

また、2014年にはログ解析に関する本を書きました。2017年に改訂されています。私の章ではなぜログ解析を行う必要があるのか。そしてどのような選択肢があり、どのように方法を選択していけばよいのか、という観点から書いています。

2014年からVOYAGE GROUPのソフトウェアエンジニア学生向けインターンTreasureの講師も務めています。2016年からはGoに関する講義とインターン全体の技術領域におけるプランニングをしています。

2015年からは何かあればだいたいGoで書くようになりました。その流れで2016年9月に「みんなのGo言語」という本を出しました。私はテストに関する章を書きました。

2016年にエンジニアリングについてインタビューを受けました。

発表資料 / 動画

他の発表資料はSlideShareやSpeckerDeckでも見ることができます: SlideShare / Speaker Deck / suzuken/talks

Sakura brings early spring by Kenta Suzuki on 500px.com


Tweets by @suzu_v